tplant4000

日々のこと、思ったこと書いていこうかな

寄生虫

<すでに、ノロウィルスが流行りつつあるようですが>

テストありますから まとめてみます

寄生虫

 生鮮魚介類や肉類、野菜にいることがある

 食べても健康に影響がないものもあるが なかには

 腹痛や嘔吐などを引き起こしたり

 種類によっては症状が重篤になる場合もある

*主な寄生虫

 魚介類→アニサキス   <芸能人の方々もこれによる食中毒ありましたね>

     クドア・セプテンプンクタータ  <なんだ?これ>

     サナダムシ

     横川吸虫(よこかわきゅうちゅう)

     旋尾線虫(せんびせんちゅう)など

   肉類→トキソプラズマ

       旋毛虫(せんもうちゅう)など

   飲料水、野菜類→

     クリプトスポリジウム

     回虫など

アニサキス   

 原因食品⇒サバ、サケ、サンマなど

 潜伏期間⇒8時間以内

 症状⇒激しい腹痛

    吐き気、嘔吐、じんましんを伴う場合がある

 予防ポイント⇒新鮮な魚を選び、速やかに内蔵を除去する

          <内臓に生息、寄生主が死亡すると筋肉部分に移動するみたい>

        養殖、あるいは冷凍解凍品の魚を購入

             <-20℃以下で死滅するみたい>

          <-20℃以下、24時間以上冷凍すれば問題ないみたい>

        目に見える大きさなので目視確認をよくする

          <白色で太い糸のような姿らしい、私は見たことないけど>

        傷がつくと死滅するので、細かく切ったり、切込みを入れる

        よく火を通す(60℃1分以上、70℃以上で瞬時に死滅する)

          <刺身やしめサバなどから見つかる場合が多く人の体内に

           入ると生で食べた場合は人の胃壁や腸壁をアニサキスが刺す!

           で、激しい痛み、腹膜炎症を数日間引き起こす。酢で締めたり

           醤油や酢を付けても予防効果はないらしい>

          

*クドア・セプテンプンクタータ

 原因食品⇒ヒラメ

 潜伏期間⇒2~20時間

 症状⇒一過性の下痢、嘔吐など

     症状は軽く、速やかに回復

     これまでの事例から、クドアが寄生した食品を生食したとしても、

     必ず発症するものではない。多量に摂取した場合のみ発症すると考えられる

 予防ポイント⇒-20℃で4時間以上の冷凍

        中心温度75℃5分以上で病原性示さなくなることが確認されている

        現在、冷凍以外の食中毒予防方法の研究が進められている

 

要注意!アニサキス!生食は特に気をつけねば、デス!!

 

日本シリーズやってます

ものすごい赤ヘル軍団(ファン)平日ですよ!

ドームの半分が赤色なんて!ここ、九州なんですけど、、、

攻撃中、まるで広島すごい応援!!!押せ押せなカープ、押されてるホークス

あっ、

満塁抑えました!ホークス、ミランダ!

まだ、3回裏です

あら、もう2アウト

では、では。

ここいらへんで。