tplant4000

日々のこと、思ったこと書いていこうかな

2020年にもレジ袋有料化義務付け

環境省がスーパーやコンビニのレジ袋の有料化を義務付ける方針らしい

そして2020にはスタートしたいらしい「プラスチックごみの削減」が問題となってる中のこの計画

プラスチックは分解されないので

海の汚染につながっている

魚介類の被害が深刻だとは知ってたけど

新しいところでは

食塩の90%以上にプラスチックが含まれていて、

汚染レベルが最も高いのは海水からつくられた食塩!

岩塩からも発見!

とは

怖ろしい

私も沢山エコバック持ってます

使ってました

でも、キッチンの生ごみにレジ袋使ってたから

エコバックにしたら レジ袋不足に陥って

100均でレジ袋もどきを買う始末

あれ?なにか変?!

で、いつのまにかレジ袋をため込む生活に戻ったんです

生ごみ解決に「ディスポーザー」も考えました

でも、いつまでここに住んでるか分からないし

過去には、エコバックと並行して

生ごみの肥料化」にもと取り組みましたが

夏場の超発酵の、臭いにくじけました

レジ袋ばかりじゃないですね、ペットボトルだって

プラスチックのおもちゃだって

そこいらじゅう分解できないものだらけ

ただ、削減、有料化だけじゃなくて

もっとケアしたうえで義務化とすべき

ディスポーザー」ほしいけどな、補助はあるんでしょうか?

生ごみさえ解決すれば

私の生活ではかなりなプラ削減です

「プラスチックごみ削減」はまた

考えます

福岡県の大木町は

キノコが名産ですが

10年まえに「もったいない宣言」をし

以前よりエコに関してもすすんでます

その大木町がプラスチックごみを油に再生する企業を誘致

原油からプラスチックを生成する

その逆をやってる

この油はボイラーの燃料として市場価格より安価で提供してるみたい

大木町の取り組みはホントすごいんです

町民の理解、協力がすごい

「ゴミの分別は40種類

混ぜるとゴミ、分けると資源

資源にもどすことで、処理費がかかるか

お金が減るか それとも資源として売れるか がちがってくる

                                                       by 環境プラザ今村事務局長」

また

プラスチックのこと

学習しなくちゃ